ホーミータイツ☆リレーエッセイ

ホーミータイツのメンバーによる、独り善がりなエッセイ。
あなたを強く抱きしめタイツ!
<< 腐ってく(少しずつ) | main | 2012NEVER DIE >>
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| スポンサードリンク | - | | - | - |
腐ってく(絶望のエスキス)
どこもかしこも包囲されていて、自分の居場所なんかハナから用意されていない。みんな自分の陣地を守るのに必死だ。誰もが闘っている、のかもしれない。

僕はそういう感じが嫌で、逃れるように東京に来たんだった。でもこれは東京での話だ。東京もある意味同じだったんだ。だとすれば、もう他に行き場なんかない。どこにもいられない。そう、どこにもいられないのだ。

絶望というのは暮らしの端々で訪れる。暮れても暮れても絶望と対峙しなければならない。どちらが先にくたばるかだ。しつこくやり返さなければ勝てない。

自分を認めてくれる人などどこにいるのか、というのは間違っている。それは努力、もしくは時間が足りていないのだ。惜しんでいるうちは努力とは言えないし、時間はかかるのだ。ただひたすらに。これも、どちらが先にくたばるかだ。しつこくやり返さなければ勝てない。

勝たなくてもいい、と思ってしまったら、負ける。どんどん負ける。日々負けていく。これが本当につらい。だから、別に勝ちたいと思わなくても勝ちを目指さずにおれないのだ。これはこれでつらい。やっぱりつらい。結局つらい。

何のために生きているのか。何のために、誰と何をやりあっているのか。そんなことわかんないし、どうだっていい。くたばるまではガラガラ音を立てて回転しているしかない。
| ごとうはるか | 新・さらさら日記 | 03:08 | comments(2) | trackbacks(0) |
スポンサーサイト
| スポンサードリンク | - | 03:08 | - | - |
♪トーキョー 狂った街 いつからだろう なくしたパッション♪てな歌がサッズにありましたが、包囲されてる感やら居場所が…感がイヤイヤヨーで東京さ出て行ったのでしたか。へぇ〜と意外な感じですが、居場所がないって思う人結構いますけど、自分はそこに存在してるんだからそこにいる。で良いではありませぬか。まずは自分で自分を認めてやらにゃ、所詮自分なんてしょーもにゃー存在ですけれどそれが自分ですからね…と勝手な自分論を人様のブログのおコメに書き込んですんません!

勝つとか負けるとか、そりゃ勝ちたい気持ちがあるのは当然ですが人生には「負ける」のが必要な時だってあると思います。わたしは勝負よりその内容のほうが重要だと感じます。

ガラガラ音はごとうさん、楽器弾けるんですから聞きたくない時は自分でかき消せるじゃないですか?あとはBGMかけるとかで。

無駄に長文ですいません、わたしゃ真面目かっ!!長谷部かっ!!と自分に突っ込んでおきますのでお許しを、あと大阪良いですね(@_@)うらやましです。♪なにはなくともなにわは最高♪ですよ。
| トイダコトネ | 2012/02/17 9:37 AM |

サッズとウルフルズが同時に出てくるあたりが僕の世代的にしっくり来ますね。

ガラガラ音は悔し紛れにわざと立てている、と言ったほうが正しいかもしれません。
| ごとうはるか | 2012/02/20 3:38 PM |











一番上へ