ホーミータイツ☆リレーエッセイ

ホーミータイツのメンバーによる、独り善がりなエッセイ。
あなたを強く抱きしめタイツ!
<< 岩室の湯煙に消ゆ | main | 海の日の僕は50mしか泳げない >>
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| スポンサードリンク | - | | - | - |
貸しはつくっても借りはつくるな
 洗濯物をたたんでいると、ふと最近見かけなくなったTシャツがあることに気が付く。持っていたはずのTシャツが見当たらないのだ。こういうTシャツは、ある日キクチさんが着て現れることが多い。一時的に人に服を貸すことはあるけれど、それを繰り返し着続ける人はきっとあんまりいないんじゃないかと思う。あれはあげたんじゃなくて、貸したんですよー。

 家中探しても見つからないCDなんかも、キクチさんが持っていたりする。「いやー、あれ久々に聞いたらすごくよかったよー」というCDを貸したのは5年くらい前である。

 貸したことを忘れる僕も悪いのかもしれないが、小学生のとき「あいつ他人に貸したものいちいちメモしてるんだぜ!」と友達が友達を非難しているのを聞いて、そういうチマチマした行為は人を傷付けるものなんだ、と僕は学んだ。だから忘れることも思いやりのうちなのだ。

 しかしながら、僕は5年間近く、そのCDを探し続けていたのである。コノヤロウ! と思ったりもするのだが、そんなCDを探している途中に、みぞべさんから借りっぱなしのCDが出てきたりするから、油断してはいけない。
| ごとうはるか | 新・さらさら日記 | 02:09 | comments(0) | trackbacks(1) |
スポンサーサイト
| スポンサードリンク | - | 02:09 | - | - |









-
管理者の承認待ちトラックバックです。
| - | 2007/06/30 5:19 PM |

一番上へ